国際トレーナー

先日、wswcfが発行する国際トレーナー資格を
ようやく修得しました。


Lv2の試験で精魂尽き果ててしまってたので、
Lv3の勉強を開始する時期を少し伸ばして
ゆっくりしようかと思ってたのですが、
正月休みも暇ですし、晴天が続いてたことも背中を押す
一つの要因となり、
一気に1月中にクリアしてしまうことにしました。

天気がLv3の試験の要因になる一つの理由は、
calistenicsとstreet workoutをメインにしたトレーニングを、
公園で実際にレクチャーしている動画を撮影しなくては
いけないからです。動画の凡その目安となる時間は30分ですが、
ウォーミングアップ
ストレッチ
メイントレーニング
クールダウン
を含め、
なるべく30分以内ということなので、
何度か机上でメニューをシュミレーションし、
時間内に上手く納めなければなりません。

撮影に協力してくれる人は、誰でもいいのですが、
当日になって、懸垂がほとんど出来ない人だったり
有酸素が苦手な人で、
ウォーミングアップのつもりだった
jump burpeeを10回x2 set
やっただけで、力尽きてしまう人なら
予定しているメインのトレーニングが
殆ど出来なくなってしまいます。

※動画は未編集で提出という条件があります

Lv3の試験は
30分のオンライン試験
トレーニングのレクチャー動画
大会出場を目的としたクライアントの1年間の計画書の作成
からなります。

早めにトレーナー資格を取得したことで、
なんとかwswcfの国内で10人以内のトレーナーという希少価値を
ゲットできました。

このブログを始めた年齢が45歳で、
それから6年も経過してしまい、現在は51歳ですが
この年齢のwswcf国際トレーナーの最年長は、
現時点で世界で最高齢かもしれません。


趣味で始めたことが、行きつくところまで行きついてしまいました。 笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント