ウォーキング...

筋断裂になってから24日が経ちました。
2週目くらいまでは、仰向けになると左側上半身がダランと垂れ下がるような感じで
力が入らなかったのですが、
最近は仰向けになっても、普通の状態を
維持する時間が増えてきました。
左手の筋力劣化が非常に気になりますが、
焦って再開すると、ロクなことにならないので
もう暫く、右側の筋トレのみで我慢していきます。

ようやく介護予防教室の中の一連の動作にも
支障なくある程度は動けるようになってきました。

状況が改善してきたこともあったので、
少し走ってみましたが、
左側上半身の違和感がまだまだあるので、
ジョギング復帰はまだ先に伸ばそうと思います。

ということで、ウォーキングと公園でのトレが
夏まで続きそうです。

さて。ウォーキングと筋トレですが、
週3くらいで公園で右上半身の強化、
そして5kmのウォーキングと途中の坂道でのスピリット スクワットを行ってます。

画像



坂道スクワットも、やり始めの時は、
強烈な筋肉痛になったのですが
身体が慣れてきたのか、
筋肉痛になる頻度が減ってきました。

右上半身のトレも専ら鉄棒を使ってやってますが、
試行錯誤して試してるうちに、トレ方法も淘汰され
かなり効くトレで追い込めるようになってきました

でもモチベーションを維持するのが大変なので、
片手でもいけそうなのをリストアップしてみます。

1.片手での逆上がり
2.片手でのクラップ プッシュアップ

この2つを目標にしていきたいと思います。

それと先日、カムイパークに来ていた若者(21)に
筋断裂の話をしたところ、その子もアーチャー系を
やってるときに筋断裂をしたということで、
ある程度の体重がある方は、無理にすると
断裂するかもしれないので
やるときは、念入りにアップを行うことをお勧めします。

ちなみにその若者が怪我から回復して
ヒューマンフラッグがまた出来るようになるまで
1年弱かかったということでした。
自分は49歳なので、再度色々な事ができるようになるには
少なくとも、1年以上は掛かるのかもしれません...

motivation up!!










人気ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック