子供だらけ

日曜日にハルカスへ行き、帰りに献血へ行ったのですが、
腕に薄っすらとついた引っかき傷を理由に、感染症のリスク回避ということで
献血を断られてしまいました

予定が狂ったので、久しぶりに日焼けサロンというところへ行き
一番ゆるいマシーンで30分。

※ちなみに値段はオイルつけて1800円。ブラッキーより安いです


焼く理由は2つ。

ストリートワークアウトとなると、夏は暑いので上半身裸で行う機会も増えてきます。
そんなとき、全く日焼けしてない身体のまま、上半身脱いで炎天下の中で筋トレすると、
重度の日焼けになり、真っ赤になり数日ほど悶絶することになるので、
そのリスクを軽減する為です。

もう一つは、個人的にアトピーを患ってるのですが、日焼けをすると調子がイイ
焼いてから2日ほど経つと、かなり皮膚の調子が良いのです。
医者は日焼けは大敵だと言ってますが。。

あと1つ、理由をこじつけるとしたら、
ビタミンDを生成し、日光と反応してカルシウムが増えるので骨粗しょう症の予防?
日光に当たると骨密度が増加する。というようなことを、
いつも聴いてるNHK第2放送ラジオで言ってました。

日焼けサロンを出たあとは、久しぶりに地元のクレープ店で
クレープを2枚食べました。

その足で、羽曳野市の峰塚公園へ行き、
鉄棒と平行棒でDIPSと懸垂を1時間ほど。。

これがいけなかったのか、痛めてた腕がちょっと悪化しました。

ということで、月曜日はジムを休みました。

そして今日、市営ジムへ。
着いてすぐに、懸垂パフォの練習。

※懸垂パフォ=懸垂パフォーマンスの略です。懸垂ダンスで出てくるのは難易度が低いので、
もう少し難しそうなのを練習することにしました。

これをやってるときに、また右手が痛み出しました。
今週の日曜日は練習会なので、もっと悪化させてしまうとまずいので適当なところで終了。

あとはルームランナーとエアロバイクでtotal 60分有酸素系をやってました。

そこに男の高校生の団体が10人ほどやって来たんですが、
かなりむさ苦しい! 笑

最初の5分くらいはみんな我慢して走ったり腹筋したりしてたんですが、
一人がマットに寝転がると、5人ほど同じく寝転び、
また一人が外に水を飲みに出ると、続いて半数ほど出たり。
自分が帰る頃には、マットに寝転がって座談会をやってました
複数で行くと、よほど意思が強くない限り
たいてい周りの者に流されてますね...
なのでジムへ行くのは、基本1~2人が良いと思います。

BEAST MODE



現在66.2kg 体脂肪16.8%





人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック